にっしーの過去ブログ

 

 

2017/10/16 一念発起@新妻倶楽部_にっしー

2017/10/01 実績主義@新妻倶楽部_にっしー

2017/09/16 善因善果@新妻倶楽部_にっしー

2017/09/01 英雄帰還@新妻倶楽部_にっしー

2017/08/17 一線死守@新妻倶楽部_にっしー

2017/08/02 四半世紀@新妻倶楽部_にっしー

2017/07/18 南国天国@新妻倶楽部_にっしー

2017/07/03 四十不惑@新妻倶楽部_にっしー

2017/06/17 軽慮浅謀@新妻倶楽部_にっしー

2017/06/01 連敗脱出@新妻倶楽部_にっしー

2017/05/16 充実休暇@新妻倶楽部_にっしー

 


久留米新妻倶楽部のにっしーです。

 

 

日曜日に、ヤフオクドームで行なわれた「日本シリーズ第二戦」を観に行ってきました。

いつもの通り、嫁さんと坊っちゃん連れです。

 

前日の第一戦は10対1というワンサイドゲームで圧勝!

本拠地で2連勝して、勢いに乗って横浜に乗り込みたいところです。

 

 

今シーズンは年間シートを購入してたため、これまでになくドームに通いました。

数えたらちょうど10回目の観戦でした。

通い慣れた道をテクテク歩きドームに到着し、いつものゲートからいつもの通路へ。

日本シリーズはレギュラーシーズンと異なり、主催がNPB(日本野球機構)となる都合上、座席位置がいつもと若干違いましたが、そんなに大きく変わらない場所だったので迷わず指定された席へ。

 

 

ん??

 

 

いつもと何かが違う‥

見慣れたはずのグラウンドに妙な違和感を感じます。

 

 

審判が多いやん!!(笑)

 

いつもは主審と塁審3人の合計4名なんですが、この日はさらに線審(ライトとレフトのファールライン上に1名づつ)が2名加わり、全部で6名体制です。

 

昔は6名体制が当たり前だったんですがね。

いつからでしょうか?理由は分かりませんが、気づいたら線審がいなくなって4名が普通になってました。

 

しかしさすが日本シリーズだけあって、審判団も念を入れてということなんでしょうか。

こんなところも「頂上決戦」らしい重々しい雰囲気です。

 

 

始球式も、女優の吉高由里子さんと豪華でした。

メインスポンサーのSMBCのCMに出演している絡みなんだそうです。

彼女左利きだったんですね。

ちなみに「ノーバン始球式」とはならず、かなり手前からコロコロ転がってました。(笑)

 

 

実は「横浜」に少なからぬ縁のあるにっしーです。

横浜スタジアムのライトスタンドでメガホンを振ったことも数知れず。

しかも前回の優勝は1998年という、日本一にはだいぶご無沙汰しちゃってる球団です。

 

親子3人して、ホークスのユニフォームに身を包みながらも、ちょっとだけベイスターズにも勝って欲しかったりする複雑な心境で勝負の行方を見守りました。

 

7回表の、風船飛ばし前の球団応援歌では、懐かしさと郷愁と‥

何だか色々な思いが込み上げて涙が出そうになりました。

ホークスvsベイスターズの日本シリーズを観戦する日が来ようなんてことは予想だにせず、でもそれが現に実現していることが妙に嬉しく、さらに嫁さんと坊っちゃんと3人で並んで観戦ができるなんて‥

本当に幸せ者です。

 

 

さて、ご存じの方も多いと思いますが、試合は白熱しまくり。

先制して、逆転され、再逆転して‥で場内大盛り上がりでした。

リプレイ判定が2回も入った試合を観たのは初めての経験でした。

 

 

欲を言えば筒香のホームランも見たかった‥

写真はこの試合の勝負どころ。(になるだろうと思って撮りました)

6回表、同点とされ、さらに1アウト1塁でバッター筒香という緊迫の場面。嘉弥真が見事に三振を奪ったシーンです。

しかしこの直後に、三番手の森がホームラン打たれて場内「チーン」となるのですが‥(笑)

 

 

この試合のクライマックスは7回裏のホークスの攻撃でした。

2アウト満塁からの、決勝点となる中村のタイムリーも見事なら、ベイスターズのライト梶谷の守備も素晴らしかった。

圧巻はセカンドランナーの今宮が見せた「鬼速」の走塁と気迫のヘッドスライディング。

アウトでもセーフでも、どちらでも納得せざるを得ない本当に微妙なタイミングでした。

 

いやはや‥

まさに「頂上決戦」に相応しいハイレベルの戦い。

「もう一回観たい!」とまで思った試合でした。

今シーズン最高の試合を見せてもらいました。

 

 

これで、今シーズンの観戦は終わりです。

やっぱり野球は生で観戦してこそ楽しい!

来シーズンも是非行きたいと思ってます。

 

 


さて、前回のブログで「続編あり」と言っていた話ですが‥

 

そんなに期待を持たせるような内容でもなく、前回は疲れ果てたヘトヘトの状態でブログを執筆していたので、さらにあの続きを書く体力・気力がなく、次回に回したというだけのことでした。(笑)

 

 

4月の上旬から試験勉強を始め、三ヶ月が経とうとしていた6月下旬頃のことでした。

その頃のにっしーは結構ノッてました。

当初の苦しい時期を乗り越え、基礎問題を一通り終え、理解のスピードも速まり割とスラスラと問題が解けるようになってました。

その状態で10月の試験まではまだ3ヶ月以上もあります。

 

「こりゃ楽勝だな‥」

なんて思ってました。(後にこの認識は間違いだったと思い知らされることになるのですが‥)

 

で、調子に乗ったにっしー、9月に行われる別の資格試験を「追加」するというとんでもない行動に出ました。(笑)

 

こちらは3級から1級まである国家資格なんですが、目指すのは2級です。

2級の受験資格を得るために、まず3級を取得する必要があるので、9月に3級試験を受験することにしたのです。

 

3級は比較的簡単とは言われていますが、それでも覚えるべきことは山のようにあります。

一旦「本命」の勉強は中断し、7月中旬からはそちらに注力するようになりました。

ところがお店も繁忙期に入り、新人の入店もあったりして仕事量が増え、思うように勉強時間が確保できない時期が続きました。

いわゆる「中弛み」があったことも否めません。

 

気づけば8月下旬‥

「ヤバい!!」

こうなるともう、睡眠を削って追い込みをかけるしかありません。

 

必至の追い込みの甲斐あり、結果としては両方とも無事に合格することが出来ましたが、今となって思えばなんて無茶な事をしてくれたんだと。(笑)

 

やっと9月の試験が終わったと思えば、一ヶ月後に今度は本命の試験が控えています。

のんびりするヒマなどあろうはずもなく、再度「本命」の試験勉強に取り掛かります。

そして、先日10/15の試験に至るという‥

自分でもびっくりするようなまさに「暴挙」です。

 

しかし、「これまでの人生で一番勉強した」と自信を持って言える期間でした。

 

 

とはいえこれで終わりということでもなく、今度は1月に2級の試験が控えています。(笑)

まだしばらく勉強の日々が続きそうです。