にっしーの過去ブログ

 

 

2017/08/17 一線死守@新妻倶楽部_にっしー

2017/08/02 四半世紀@新妻倶楽部_にっしー

2017/07/18 南国天国@新妻倶楽部_にっしー

2017/07/03 四十不惑@新妻倶楽部_にっしー

2017/06/17 軽慮浅謀@新妻倶楽部_にっしー

2017/06/01 連敗脱出@新妻倶楽部_にっしー

2017/05/16 充実休暇@新妻倶楽部_にっしー

 


久留米新妻倶楽部のにっしーです。

 

 

早いもので9月に入りました。

一日、一週間、一ヶ月の過ぎるのがとてつもなく早く、月日の経つのが本当にあっという間に感じます。

 

時間に追われ、スケジュールに忙殺される毎日を過ごしていると、季節の移ろいすら見過ごしてしまいそうになります。

 

後述しますが、先日久しぶりに「釣り」に行きまして、夜風に吹かれながら少しばかり秋の気配を感じたところであります。

 

 

 

‥という9/1(金)アップ予定のブログを、8/29(火)に書いているにっしーです。(笑)

 

またもや3日前!

相変わらずのフライングっぷりです。

せっかちとも言います。(笑)

 

昔から、何にせよ早めに段取りを済ませてしまいたい性分です。

ちなみに親父も祖父も似たような性格なので、これはもう血筋としか言いようがありません。

 

こういう遺伝的なものを、競馬だと「血統」と言うんですかね?

馬にもせっかちな性格なんてあるんでしょうか‥?

 

もしにっしーが競走馬だったら、間違いなく短距離専門。

1400mくらいまで、頑張って1600mまでの馬だと思います。

 

今度「俺の馬」オーナーさんに分析してもらいましょう。(笑)

 

 


さてさて、先日久しぶりに「釣り」に行ってきました。

基本的には組合では「ゴルフ部」に所属しているにっしーですが、釣りも大好きです。

 

ただ、釣りは基本的に朝が滅茶苦茶早いのと、帰ってきてからの道具の片付けを考えると億劫になり、しばらく足が遠のいていました。

 

 

 

今回ご一緒いただいたのは、「釣りブログ」でおなじみの、ルナの「M崎」船長店長です。

 

あっ‥

M崎氏のあまりの釣行回数の多さに、思わず船長と言ってしまいました。(笑)

 

お店と釣りと、一体どちらが仕事なのか分からない御仁です。

そのうち本当に船長になっているかもしれません‥(笑)

 

まさに釣りバカ日誌を地でゆく「M崎」船長店長は、組合釣り部の名誉会長です。

とはいえ釣り部の所属は今のところ彼一人ですが‥

 

 

にっしーの好む釣りスタイルは、「楽して簡単に、美味しい魚を爆釣!」です。(笑)

これまで色々なジャンルの釣りに手を出したものの、遠かったり、キツかったり、危険極まりなかったり、何より「釣れない」というシチュエーションが一番ツラい。

 

なにせ「せっかち」なもので‥(笑)

すぐに結果を求めたがります。

 

 

そんなこんなでたどり着いたのが「船釣り」です。

これなら大体が船の横まで車で行けるので楽ですし、ボーっと船に揺られていれば船長が釣れるポイントに連れてってくれます。

あとは指示されたタナに仕掛けを落とすだけ。

これで基本的には、さほどの知識やテクニックが無くてもほぼ釣れます!

最低でも「お土産」くらいは持って帰れます。

 

 

毎回、釣った魚は美味しくいただきます。

もちろん、自分で捌きますよ!

出刃も柳刃も自宅に完備してます。

 

余談ですが、嫁さんからは、「釣りはゴミの日に行ってね」と言われてます。

魚を捌くと生ゴミがたくさん出るからですね。(笑)

 

 

で、今回は旬のイカを狙いに夜焚き船で出航です!

 

夜焚きイカは、船釣りの中でもかなり数が釣れることで知られています。

少なくとも50~60杯、多ければ100杯超なんてことも珍しくありません。

 

「目標は一人100杯!」

「クーラーに入りきるかな?」

なんてM崎氏とキャッキャ言いつつ意気揚々と出かけましたが‥

 

 

結果‥

 

 

惨敗‥(泣)

 

 

やっとこさ10杯を超えたくらいという、過去最低の釣果でした。

 

船中一番多く釣っている方でも20杯ほどでしたので、船長も首をかしげるほどの「釣れない日」でした。

「激シブ」ってやつです。

 

 

 

中盤、経験したことのないような、イカのものとは思えないような強烈な引きがあり、ドラグをジージー言わせながら「あと5m」というところまで引き上げましたが、船底に潜られスレてあえなくラインブレイク。

奮発して8本編みのPE0.6号を新調して臨んだ釣行でしたが、スレにはあまり関係なかったようです。

 

とっても悔しいラインブレイクでしたが、腕の未熟さはさっさと棚に上げ、きっとあれは「ダイオウイカ」だったんだろうと思い、諦めることにします。(笑)

ちなみに諦めも早い性格です。

 

 

 

 

しかし船上の揺れと風の中、リーダーをFGノットで組み直す作業はかなりツラい‥

手元の作業に集中すると、どんどん船酔いしてきます。

あやうく玄界灘に豪快なリバースをするところでした。(笑)

 

 

今回の釣果は残念でしたが、一応お土産も持って帰れたし、久しぶりにM崎船長店長と一緒に釣りができて楽しかったので良しとします。

真っ暗な大海原で一緒に船に揺られていると、色々と考えていることを本音で話し合えるような気がします。

日頃はお互いに時間に追われていて、ゆっくり話をするヒマがないので、今回はそういった面でもとても良い機会となりました。

 

 

釣りたての新鮮なイカはプリプリで甘~い!

うずらの卵を醤油に混ぜて食べるとさらに格別ですよ。

 

↓にっしーの力作。切り幅にバラつきがあるのはご愛嬌(笑)

 

 

 


翌日は嫁さんと坊っちゃんを連れてヤフオクドームへ。

今回はロッテ戦です。

 

 

ドームに向かうタクシーの車中、いかにも野球好きと思しき運転手さん

「今日の先発は誰やったですかねぇ?」

の問いに慌ててスマホで先発をチェック。

 

 

そこにはなんと、「和田」との記載が‥

 

「運転手さん大変よ!和田よワ・ダ・!」

 

左肘の手術で戦列を離れていて、4/7以来の復帰登板となるエースの登場に、車中大盛り上がり。

確か当初、復帰は10月頃なんて言われてましたから、こんなにも早くに復帰登板とは嬉しい誤算でした。

しかもたまたま観戦を予定してた日に先発なんて‥ラッキー!!

 

 

スターティングメンバーの発表で、「ピッチャー和田」がコールされた直後、ドーム内は一際大きな歓声と拍手に包まれました。

みんなエースの帰還を心待ちにしていたんだなぁ‥と、ジンとなりました。

 

 

肝心の投球内容は、初回の立ち上がりから安定しまくり。

観ていての安心感が別格です。

結果的に、6回を投げきって2安打無失点という圧巻のピッチングでした。

 

節目となる1500奪三振を、ダイエー時代のチームメイトである井口から奪うという、狙ってできることじゃない巡り合わせにも、球場全体が大盛り上がりでした。

 

井口は今期限りでの引退を表明していますので、福岡での最後の試合となりました。

そんな日に「4番DH」で井口を起用した、ロッテの伊東監督の計らいも粋ですね。

 

和田がヒーローインタビューで、「まさか井口さんから1500個目が取れると思ってなかった。一生忘れられない1球になったと思います。」と言えば、井口がインタビューで、「最後の最後に和田と勝負できて良かった。」なんて返すという‥

素敵な先輩後輩関係ですよね。

 

 

試合後、井口が3塁側内野席からレフトスタンド、ライトスタンド、そして1塁側内野席へと、球場全体を頭を下げながら一周していた際、ライトスタンドのホークス応援団からはダイエーホークス所属当時の井口の応援歌が。

チームを越えた、去りゆく名選手の功績を称えるファンの行動に、思わず目頭が熱くなりました。

 

選手も、監督も、そしてファンも、みんながそれぞれの粋な演出に胸を熱くし、筋書きのないはずのドラマが、こんなにも記録にも記憶にも残る熱い展開になるという‥

 

これはまさしく‥

 

 

神回!!

 

 

にっしーにとっても忘れられない感動的な試合となりました。

野球がもっと好きになった一日でした。

 

 

 

 

 

これは本当は内緒にしておこうと思ったのですが‥

 

実は、和田が記念すべき1500奪三振を井口から奪ったその瞬間を‥

 

 

 

 

‥喫煙所でタバコ吸ってて見逃しちゃいました(爆笑)